アラフォー女子が、 パーソナルトレーニングと格闘技が融合されたジムに 体験に行ってみた①



太ってしまった。

人は都合よく解釈をしたり気づかないふりをしたりするのが上手い。 

くびれていたお腹がぽこっとしてきても「これくらいならすぐ戻せるな」と言い訳をし、

ぽこっとしてきたお腹がぽよよ~んとしてきても「元からこれくらいだったかな?」と記憶喪失になる。

そしてさすがに見るも絶えなくなったころに気づく。
純粋な「デブ」だということに。



焦って自宅トレーニングに励むも挫折。

これは誰かに優しく厳しく指導してもらわないとだめかもしれない…。


そんなとき思いついたのが「パーソナルジム」だった。

マンツーマンの指導により、

私に合ったダイエットメニューを提案してくれるのではないだろうか。

そんな希望を抱き訪れたのは、
京王新線初台駅から徒歩5分に立地する

「D’s Box’n’Fit(ディーズボックスンフィット)」だった。

新宿、初台、幡ヶ谷、笹塚、西新宿駅などが使える位置にあって便利。





■D’s Box’n’Fitとは

一人ひとりに寄り添ったオーダーメイド型のパーソナルトレーニングジム。

要望や体調に応じて数あるメニューの中から「私に合ったメニュー」を提案してくれ、

ボディメイクやダイエットを楽しくできるようにサポートしてくれるという。

通常のパーソナルジムと大きく違うところは、

筋トレ・有酸素運動・ストレッチ・食事指導・姿勢改善などに加え、

プロの格闘家からキックボクシングやムエタイなどの総合格闘技も教えてもらえるのだ!


昔から格闘技に対して憧れがあった。


「あしたのジョー」「はじめの一歩」
「ろくでなしブルース」などの

かっこいい格闘系漫画にはじまり、


「ボクシング」「K-1」「プライド」
「RIZIN」などの格闘技、


「辰吉」「フグ」「魔裟斗」「マンモス西」
「グレイシー一族」「カーロス・リベラ」

「グラップラー刃牙」「ミスターストイック小比類巻」などの

書き切れないほど著名な方々を見て育った私です。


見るだけでなくタイでムエタイ観戦ならぬガチの「ムエタイ体験」もしてきた私です!


現役のプロ格闘家にパンチやらキックやら寝技やらを伝授してもらえるなんて…

さらに楽しく痩せられてしまうなんて…


楽しみでしかないです!!

それが「D‘s Box’n‘Fit」!


行ってみた

「こんにちはー♪」

明るいドアを開けたら、そこにはイケメンマッチョの姿があった。

ドゥン!ドゥン!(イケメンマッチョがふたりいる音)

存在感がはんぱない。
トレーニングウェアの上からでも隆々とした筋肉が見て取れる。

「予約しています長谷川ですが…」

「お待ちしていました♪♪」

笑顔が爽やかなそのおふたりは、
名を窪田先生と橋本先生と言った。



ホームページで事前情報を得ていた私。
楽しみの要因である
“格闘技も教えてもらえるパーソナルジム”において

実はひとつだけ覚悟していたことがあった。

それは、ニオイ。勝手な想像で大変恐縮だが、
男子高校生の部屋のような男臭さがあるかもしれないと覚悟を持って行ってみたのだ。

だが、そんな心配は無用だということがドアを開けてみてすぐにわかった。

そこには、思春期の汗臭さとは無縁の

大きな窓一面に光が刺す、爽やかな広い空間があった。


建物の二階に位置するこの「D‘s Box’n‘Fit」。

一階の入り口は少しわかりにくいため、

初めての方は若干とまどうかもしれない。

しかし何も問題はない。

ドアの向こう側には、明るさと清潔さを兼ねそろえた爽やかスポーツジムが、

イケメンマッチョトレーナーと共に待っているのだから。


※新型コロナ対策として換気をとにかくよくしているため、より感じたのかもしれない


次回は!カウンセリングでココロ鷲掴み?!
体験レポート②へつづく

2020-12-13T18:06:18+09:00